道風記念館講座受講者募集


ページ番号1013098  更新日 平成31年4月10日


イベントカテゴリ: 講座・教室(学ぶ・聞く)観賞・コンサート(見る・聴く)体験(つくる・参加する)

開催エリア(中学校区):南部地区(中部・知多・味美)


道風記念館講座「篆書・隷書の臨書」受講者募集

 漢字の歴史の中で、最も古い書体が篆書です。現在でも印鑑などに使用されることがあります。画数が多く複雑な篆書を簡略化するなどして成ったのが隷書です。扁平な字形が特徴で、今も新聞の題字や紙幣などに使用されています。
 篆書、隷書ともにとても美しい書体ですが、使用頻度は低く、実用としては書かれないため、習うことも少ないと思います。
 今回の道風記念館講座は、篆書と隷書の臨書実技講座です。秦の始皇帝が建てた篆書の名碑「泰山刻石」(紀元前220年)、後漢時代に刻され、隷書の最高峰といえる「礼器碑」(156年)、「曹全碑」(185年)を題材に、篆書、隷書を初めて習う方向けにご指導いただきます。
 篆書、隷書の基本的な用筆法を知る貴重な機会です。皆様お誘いあわせのうえお気軽にご参加ください。

 

開催期間

令和1年5月21日(火曜日)から 6月25日(火曜日) までの毎週火曜日

開催時間

午後1時30分 から 午後3時 まで

対象

一般

開催場所

道風記念館

申込み締め切り日

令和1年5月6日(月曜日)

申込みは終了しました。

申込み

必要

申し込みは、4月16日(火曜日)から受け付けます。

同伴者2名様まで一緒にお申込みいただけます。
下記申込フォーム、もしくは電話か道風記念館窓口でお申し込みください。

講師
中村立強氏
定員
32名(申し込み者多数の場合は抽選になります。)
費用
1,500円(6回分)
持ち物
書道用具一式、半紙

文化スポーツ部 道風記念館
0568-82-6110


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.