日常生活用具の給付種目が追加されました


ページ番号1024471  更新日 令和4年5月12日


呼吸器機能障がいのある人などを対象に、人工呼吸器用バッテリー、自家発電機、外部バッテリーまたはポータブル電源を給付します。事前に申請が必要で、要件や所得に応じた利用者負担があります。

追加種目

性能等

対象者等

金額

耐用年数

人工呼吸器用バッテリー

使用している人工呼吸器専用バッテリー(充電器及びインバーター等を含める)

呼吸器機能障がい3級以上、または同程度の身体障がいがあり、人工呼吸器の装着が必要と医師が認めた方

200,000円 5

自家発電機

 

AC100V(正弦波)の出力ができ、人工呼吸器用のバッテリー等を充電できるもの 呼吸器機能障がい3級以上、または同程度の身体障がいがあり、人工呼吸器の装着が必要と医師が認めた方 100,000円 10
外部バッテリーまたはポータブル電源 AC100V(正弦波)の出力ができ、使用する医療機器の消費電力(w)に対応できるもの 呼吸器機能障がい3級以上、または同程度の身体障がいがあり、電気式たん吸引器またはネブライザーを使用している方で、呼吸管理が必要と医師が認めた方 50,000円 5

※ 自家発電機の購入にあたっては、事前に現在お使いの人工呼吸器メーカーに適合するかどうか直接お問い合わせください。 


健康福祉部 障がい福祉課
0568-85-6186
0568-84-5764


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.