春日井市認知症高齢者等見守り支援事業


ページ番号1017275  更新日 令和2年7月16日


認知症等により行方不明となる恐れのある高齢者等及びその家族が地域で安心して生活できるよう、GPS端末の導入及びスマートフォンのアプリケーションを利用した捜索情報の配信に要する費用の一部を助成します。

GPS端末の導入費用の助成

高齢者等の位置情報を検索することができる機能を持ったGPS端末等を導入する際の費用を助成します。対象となるGPS端末は、登録事業者の扱うもののみとなります。

1 助成対象及び助成上限額

  1. 助成対象者  市内に住所を有し、要介護認定等を受けた在宅高齢者またはその人を現に介護する家族
  2. 助成対象費用 GPS端末の導入に要する費用
  3. 助成上限額  高齢者1名につき1万円(高齢者1名につき1回まで) 

 

2 助成対象機器

まもるっく(綜合警備保障株式会社)

どこにゃん GPS BoT(中部電力株式会社)

ミマモルメ(ミマモルメ株式会社)

ココセコム(セコム株式会社)

※対象機器の利用申し込みは、助成金の申請後に行ってください。申請前に利用申し込みした場合は、助成金の対象となりません。

みまもりあいプロジェクトの利用

高齢者を保護した場合に、直接家族に連絡できるフリーダイヤル等を記載したステッカーを配布するとともに、ご家族がスマートフォン等のアプリケーションから協力者に捜索依頼を配信するシステムの利用を支援します。

1 対象者及び費用

  1. 助成対象者  市内に住所を有し、要介護認定等を受けた在宅高齢者またはその人を現に介護する家族
  2. 助成対象費用 入会金及び初年度年会費

 ※利用から2年目以降は、年会費3,600円が必要です。

 

2 みもありあいプロジェクトについて

申請

申請書を地域福祉課に提出してください。担当のケアマネジャーや担当地域の地域包括支援センターに申請書の提出を依頼することができます。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


健康福祉部 地域福祉課 地域包括ケア推進室
0568-85-6187


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.