子ども医療費助成


ページ番号1002538  更新日 令和3年4月1日


子ども医療費助成

対象

子ども

分類

医療

名称

子ども医療費助成

条件

出生から、15歳に到達した日以後の最初の3月31日までの子ども
 

ただし、小学1年生以上のお子さまで心身障がい者医療及び母子・父子家庭医療の受給資格に該当する人は対象にはなりません。

※市内に住所を有している方が対象です。

内容

医療保険適用後の入院・通院分の自己負担額を助成します。

健康保険証と医療費受給者証を県内の医療機関でご提示していただくと、保険診療分のお支払いがなくなります。

高額療養費及び附加給付金は除きます。

申請に必要なもの

お子さまの健康保険証(出生により保険加入手続き中の場合はお子さまを扶養予定の方の保険証でも可)

窓口

市民生活部保険医療年金課 電話0568-85-6194

次の出張所でも手続きできます。

味美ふれあいセンター 電話0568-31-3522

高蔵寺ふれあいいセンター 電話0568-51-0002

坂下出張所 電話0568-88-0024

東部市民センター 電話0568-92-8511

 

県外で受診したときの払戻し

受給者証は愛知県内のみ有効のため、県外での受診は一旦自己負担があります。

県外で受診した場合、健康保険証を提示していただき、一旦自己負担額をお支払いください。
その後、払戻しの申請をしていただくと、お振込みで支給します。

申請に必要な持ち物
お子さまの健康保険証
お子さまの受給者証
領収書(受診日、受診者、保険点数のわかるもの)

振込先のわかるもの(通帳など)

健康保険からの支給金額のわかるもの(高額療養費、附加給付金に該当する場合)

 

全額自己負担での受診・治療用装具代作成時の払戻し

健康保険証の未提示での受診や、治療用装具を作成した際に全額負担されたときは、3割または2割の医療費を助成します。

申請までの流れは次の1〜3のとおりです。ただし、ご加入の健康保険が春日井市国保の場合は1,3が同時にできます。 

  1. ご加入の健康保険で保険適用分の申請をする
  2. 健康保険から1に対する給付がされる
  3. 市で医療費助成分の申請をする
申請に必要な持ち物
お子さまの健康保険証
お子さまの受給者証
領収書(受診日、受診者、保険点数がわかるもの) ※ご加入の健康保険に原本を提出した場合は写しでも可

主治医の意見書(治療用装具を作成された場合) ※ご加入の健康保険に原本を提出した場合は写しでも可

振込先のわかるもの(通帳など)
ご加入の健康保険からの支給金額がわかるもの(ご加入の健康保険が春日井市国保の場合は不要)
診療報酬明細書(全額自己負担で受診し、ご加入の健康保険が春日井市国保の場合)

 

変更・喪失

変更
住所、氏名、ご加入の健康保険に変更があった場合は、必ず届け出てください。お子さまの健康保険証と受給者証をご持参ください。
喪失
転出、死亡、そのほか受給資格に該当しなくなったときは、受給者証を返却してください。資格喪失後に受給者証を使用した場合は、医療費を返還していただきます。

関連情報


市民生活部 保険医療年金課
0568-85-6194


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.