保育施設の耐震対策について


ページ番号1002332  更新日 平成29年12月25日


耐震診断調査結果

 春日井市では、保育施設の耐震診断を平成16年度に実施しました。対象施設は、昭和56年以前に建築した、保育園全て28園49棟です。

1 耐震診断の判断基準(平成18年国土交通省告示第184号)

  1. 構造耐震指標(Is)が0.3未満の場合は、地震の振動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性が高い。
  2. 構造耐震指標が0.3以上0.6未満の場合は、地震の振動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性がある。
  3. 構造耐震指標が0.6以上の場合は、地震の振動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性が低い。

2 耐震診断調査の結果

耐震補強工事

1 平成17年度に耐震補強工事を実施した保育施設

園名

棟名

用途

構造規模

坂下北保育園  

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 660平方メートル
外之原保育園  

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 236平方メートル
味美保育園  

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 755平方メートル
前並保育園  

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 747平方メートル

2 平成18年度に耐震補強工事を実施した保育施設

園名

棟名

用途

構造規模

第三保育園

1棟

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 644平方メートル
 

2棟

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 155平方メートル
小野保育園

1棟

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 733平方メートル
岩成台保育園  

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 851平方メートル

3 平成19年度に耐震補強工事を実施した保育施設

園名

棟名

用途

構造規模

高座保育園

2棟

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 770平方メートル
藤山台保育園

 

園舎

鉄骨造1階建
延べ面積 933平方メートル
第二保育園

 

園舎

鉄筋コンクリート造2階建
延べ面積 948平方メートル

4 まとめ

 『春日井市耐震改修促進計画』(平成20年3月)に基づき、構造耐震指標0.6未満の建物の耐震補強工事を平成19年度に完了しました。


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


青少年子ども部 保育課
0568-85-6202


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.