まちをブラブラしてラブラブのまちへ


ページ番号1010807  更新日 平成29年12月12日



[画像]豊田さんの写真(63.0KB)

押沢台北町内会は約300世帯の町内会。閑静な住宅街で、昼間でも歩いている人を見ることはあまりありません。でも、10月のある昼下がり、住宅がカフェやギャラリーに姿を変え、多くの人が町内を歩き回り、まちがにぎわいます。それは、まちを今より少し人通りを増やしたいという豊田さんの思いから始まりました。

住宅がその日は店になる それがブラブラまつりの特長です


[画像]ブラブラまつりの様子(128.8KB)

 私が町内会長になった5年前、毎年行われる親睦行事として、まち全体を使い、家々が中心となって、みんなが交流できる行事はないかと考えました。それが「ブラブラまつり」です。
 「ブラブラまつり」は、自宅や庭先、駐車場を開放し、それぞれの趣味や特技を生かした教室や模擬店を開いてもらう祭りです。店は目印のため共通の看板を出していますが、内容はさまざまで、ガレージセールに手作りのアクセサリーの販売、リース作りに秘蔵コレクションの展示など、どれも出店者の思いが詰まったものばかりです。当日は、小学生のグループや親子連れ、車椅子の高齢者などさまざまな人がイラストマップを片手に、町中を歩いて回ります。また、出店者や店で隣り合った人、道路で会った人との間であいさつや会話が生まれ、まちがにぎやかになります。

このまつりは、その日で終わりません 次の日からまちの姿は変わります


[画像]ブラブラまつりの様子2(181.8KB)

 公園など1か所に集まるイベントでは、参加者は互いにどこの誰かは分かりませんが、この祭りなら分かります。そして、普段のあいさつや交流のきっかけになります。始めて5年になりますが、年々参加者も増え、町外から参加する人もいます。出店者からもっと開催したいという声もあり、楽しく続けています。町内をブラブラするとどこかに小さな出会いがあって、今よりラブラブのまちになる。そんなまちになるのを夢見ています。


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


市民生活部 市民活動推進課
0568-85-6617


[0] ホーム [1] 戻る

Copyright by Kasugai City All Rights Reserved.